気を抜いていると歯はどんどん悪くなってしまう

先日朝普通に歯磨きをしていたときのことです。
何かが口の中でコロコロしました。なんだろうと思って取り出してみるとそれは私の差し歯でした。
慌てて鏡を見ると、前歯が抜け落ちた状態になっていました。
10年ほど前私は虫歯をこじらせてしまい歯の神経を抜いて前歯を差し歯にしました。
使い心地は快適で、特に何も問題がなかったので、ずっと何のメンテナンスもせずに、あっという間に10年が経ってしまいました。
前歯なので抜けてしまうとかなり間抜けです。その日は仕事を遅刻させてもらい歯医者へ向かいました。見てもらうとどうやら土台にしていた歯が虫歯になってしまい、その上に乗せていた差し歯が取れてしまったということでした。
とりあえず虫歯を削ってもらい新しい差し歯の型を取ってもらって治療は終了しました。これ以上虫歯が進行していたら 抜歯になるところだったよと歯医者さんに教えてもらってぞっとしました。これからはしっかりとメンテナンスをして歯を大事にしていきたいと思います。